今の子は誘惑がいっぱい

スマートフォンや携帯の使用時間が長い子供がいる県ほど成績が悪いということが分かっているらしいですよ。
使用時間が少ない県の子供の方が成績優秀というテスト結果がありました。
一位は秋田県、次は石川県、富山県、福井県。
スマホや携帯の使用時間が長い子は成績が悪いというのは小学生、中学生の全てに当てはまりました。
適切な使い方を家庭でといったって、友達が使っているのに使えない子がいたら仲間はずれになりますよね。
今の子供は帰宅してからネット上でも友達関係があって面倒だし大変ですね。
とくにスマホは無料のゲームなどがあって長時間使う子供が多くなっている。
大人だって長時間はまっている人がいるみたいですからね。
学校単位で夜の使用禁止をしている所があるそうで、それは良い取り組みだと思います。